Salesforceを活用したDevOpsBizと業務プロセス改善の事例

製薬・医療機器業界のお客様環境においてSalesforceを最大限に活用して「DevOpsBiz (DevOps + Bussiness)」を実現し、業務プロセスを改善した事例です。


Salesforceを活用してDevOpsBizを実現する

当社では、お客様のビジネス要求を実現するためには、システムの保守運用チームと開発チームを統合した体制の構築(「DevOps」の実現)、および、当該チームのエンジニアが直接ビジネス部門のお客様と対話できる体制の構築が重要であると考えています。

事例では、システム保守運用および開発を担うエンジニアがビジネス部門のお客様と直接対話できる体制を構築した結果、お客様のビジネス要求を理解したうえでお客様のビジネスに必要な機能の拡充や変更を、お客様のビジネススピードに合わせてクイックに行えるようになりました。

特に、アプリケーションプラットフォームとしてSalesforceを活用したことが、ビジネスユーザからの改善要望を逐次反映していくことを可能にしたといえます。

当社ではシステム保守運用と開発を統合した「DevOps」にとどまらず、お客様のビジネス要求に適宜応えられる体制である「DevOpsBiz (DevOps + Bussiness)」の実現を進めています。

事例詳細

概要

Salesforceを活用して以下を実現しました。

  • Salesforceプラットフォーム上に業務アプリケーションを集約
  • DevOpsBizの体制を構築し、業務プロセスを改善

プロジェクト課題

お客様環境においてSalesforceが導入されていましたが、ビジネスユーザにとって以下の不満がありました。

  • ビジネスプロセスに適応できていない

    • 初期導入においてがお客様のビジネスプロセスに沿ったカスタマイズが実施されていませんでした。
  • Salesforce上で一元的にビジネスプロセスを完了できない

    • 既存の業務アプリケーションがSalesforceのプラットフォーム上に移行されていませんでした。
    • 既存の業務アプリケーションは、アプリケーション間の連携がほとんどされていない状態であったため、ビジネスユーザは個々のアプリケーションをそれぞれ個別に使用しなければなりませんでした。
    • 既存の業務アプリケーションは簡易な変更であっても修正が容易でなく、ビジネスユーザからの改善要望を逐次反映していくことが困難な状態でした。

改善ポイント

プロジェクト課題に対して以下の改善を行いました。

  • 各業務アプリケーションをSalesforceプラットフォームへ集約

    • お客様のビジネスプロセスに沿った運用が行えるよう、SalesforceのCRM機能(活動、取引先、取引先責任者のページレイアウト等)のカスタマイズを実施しました。
    • 個別に運用されていた各業務アプリケーション、および、各業務アプリケーションで必要となる基幹データやユーザ保有データを、Salesforceプラットフォーム上に集約しました。
  • 保守運用サポート体制を集約して一元化(DevOpsBizの実現)

    • Salesforceプラットフォーム上に集約された各業務アプリケーションの保守運用サービスや、Salesforceプラットフォームに連携された各種基幹データ等のメンテナンス業務を、運用サポートチームが一元的に実施できるようにしました。
    • ビジネスユーザから受け付けた改善要望や課題への対応を、運用サポートチームが一元的に実施できるようにしました。
    • 各業務アプリケーションの変更も、簡易な変更であれば運用サポートチームで逐次修正し本番環境に反映できるようにしました。(規模の大きな変更は別途プロジェクト化して対応しています。)

実施の効果

改善を実施することにより以下の効果がありました。

  • 各業務アプリケーションがSalesforceプラットフォーム上に集約され、問い合わせ窓口が一元化されたことにより、ビジネスユーザの不満が解消されました。
  • ビジネスユーザからの改善要望や課題を素早く解決でき、本番環境へ逐次反映できるようなりました。
  • 上記の結果、ビジネスプロセスの改善や変更に柔軟に対応できるようになりました。

Salesforceテンプレート開発例

これまでの実績により蓄積された豊富なテンプレートを活用することにより、お客様のビジネススピードに合わせたクイックな導入と効率的な活用を実現します。

テンプレートおよび機能概要

  1. 製薬・医療機器業界のお客様向け
  2. ・立会実施確認
    1. 立会い実施確認書の様式へ記入できる機能です。
      iPadまたはタブレット端末を使用し、電子サインを受け取ることが可能です。
  3. ・サンプル申請
    1. サンプル品提供の社内申請、および、承認、管理ができる機能です。
      iPadまたはタブレット端末を使用して、受領者(医師等)から臨床試用医療機器試用書と受領書の電子サインを受け取ることが可能です。
  4. ・不具合報告
    1. 製品の不具合等に関する情報を直ちに安全管理部門等に報告できる機能です。
  5. ・自主回収
    1. 製品の在庫確認状況および回収の進捗状況を確認、管理できる機能です。
  6. ・特価申請
    1. 施設(医療機関等)および製品ごとの特価を申請でき、承認、管理できる機能です。
  7. ・文献申請
    1. Salesforceのデータベース上に保管された文献情報を検索し、取り寄せ申請できる機能です。
  8. すべてのお客様向け
  9. ・グループカレンダー
    1. Salesforceの標準カレンダーを拡張し、入力性、閲覧性を高めました。

PageTop